安全なカードとは上要になったらキャッシング公共料金の支払い

安全なクレジットカードとは


クレジットカードは、登録すればクリックひとつで買い物ができてしまったり、とても便利な反面、犯罪にも使われやすく、年々手口も巧妙になってきています。

代表的な犯罪は、まず盗難、スキミングといった番号の盗み取りです。
さらにインターネットでの利用が増えるにつれ、スパイウェアによる番号の盗難などもあります。

カード会社が犯罪だと認めれば保障されますが、必ずいつも認められるわけではありません。
証明できない犯罪に巻き込まれ、結果として被害をこうむってしまうケースもあります。

では安全なクレジットカードなどあるのでしょうか。

そのひとつの答えになるのが、チャージできるクレジットカードです。
バーチャルですが、VISAブランドのプリペイド式クレジットカード「Vプリカ《です。

チャージ式なので、たとえ犯罪に使われても一定額以上は使えません。
高額をチャージしてしまえば、被害額も高くなってしまいますが、被害を一定金額以内におさえることができます。
バーチャルカードなので、紛失して他人に使用されることもありません。

カードの提示はできないので、主にインターネットを介したショッピングや支払いでしか使えませんが、安全性では随一といえます。
ちょっと上安な海外のサイトでのお買い物などに、安心して使えます。

クレジットカードの犯罪の多くは、気をつけていれば防げたものです。

紛失したらすぐに停止の処理をする。
紛失したことに気がつかないような枚数のクレジットカードをもたない。
信頼できないお店ではカードを使用しない。
安易にフリーソフトなどをインストールしない。
クレジットカード情報の入力をする際には、信頼できる店かどうか、よく吟味する。
など、詐欺にあわないよう、常に警戒しましょう。

それでも心配な場合は、インターネットショッピングには、プリペイド式のクレジットカードを利用する方法もあります。
使用金額を把握しやすく、買いすぎを防ぐ意味でも、お勧めの一枚です。